ドラキュラはくしょん公式ブログ
アドセンス

最近の与沢翼さん事情2016

最近の与沢翼さん事情2016
https://www.youtube.com/watch?v=kSBewgnLnOw

タグ

2016年4月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:与沢翼さん関係

与沢翼さんとバトル一連の流れ ※解決済み※

与沢さんのFacebookに下記文章が掲載
(以前から与沢さんと私との間に細かい確執あり)

川島和正さんのブログに
「高級ホテルに泊まったがサービスはいまいちだった」と書いて
後日、そういう話は書かない方がいいのかな?っと反省したと。
それに関しての与沢さんの書き込み。

詳細は私のFacebook
2014年12月28日近辺に記載
https://www.facebook.com/dracula894n/
***********************
与沢です。

まさに。超いいね、です。
私なんて変なのに長らく付きまとわれ、こちらが反論しないのをいいことに、
定期的に間違った情報を与えられ、誤解や憶測を波及させ、
毎日を嫌な気分にさせられている。
他社批判や他者をネタにする人は、自分及び自分達のことや行いは一切棚に上げて、
さも自分だけは正しいかのように正当化しつつ、他人や他社だけを批判している。

そもそもクレームというのは、
顧客とサービサーの間で誠意をもって解決されるべきことで、
公にクレームを言うというのは、店で多くのお客さんがいるときに
聞こえるような大声で叫んでマイナスな注目を集めているのとたいして変わらない。
また、相手が理由あって反論できないことをいいことに、
一方的に言うというのは公平ではないと思う。

理由あって反論できないというのは、
たとえば、誰かが公に批判したとして、
そこの場までリッツカールトンが降りて行って反論するというのは、
明らかに彼らの美学に反することだし、
相手のレベルまで下がって同じ水準で口論するなど、
やっぱり醜態を公にさらしてしまうことになるということです。

また、私個人のことで言えば、
批判者は自己のコンテンツの素材として私を使っている場面が多分にあり、
また、媒体の大きさの違いから私が反論すれば、相手を利するだけなので、
反論できないという理由があります。だから、どんなに理不尽なことであっても、
著名な側としては、とにかく耐えなければいけないのだと改めて先日、思いました。

ただ、そんな風に人に執拗に継続的に嫌な思いをさせた人達が、
川島さんが言うように周囲に同じ批判マインドの人達を集めたその集団の先で、
幸せや成功につながっていくなんて私には到底、想像ができない。
少なくとも、私はそんなことで成功した経験がないからです。

自分はそんな人間に絶対になりたくないし、
そんな集団なんて、ほしくない。
そして、なんでも有名税で片づけられる世の中ですが、
有名人だって、名誉を棄損されたり、必要以上に業務を妨害されたり、
それは普通のみんなと一緒で、つまり傷つくことだってある。
だけど、有名人には先に申し上げた通り、
反論できない一定の理由があるから裁判というハードルの高い、
というより、より面倒な手続きでしか保護してもらえないわけです。

また、これは私が批判されている場面だけでなく、
知人が、先日、同じようにあるレストランを批判していましたが、
正直、どれだけ上から目線なんだろうと思いました。
個人の主観やちょっとしたことなのに、そのお店は全否定されてしまい、
頑張っているはずのそこのお店がかわいそうだと、私は正直、思いました。

私も、何度も行ったことがあるからそう思ったのかな。
一時、この方にメルマガで私も類推されるような形で、
ものすごく否定されたので、その方の考え方はよく知っています。

こういうのって言う方はすぐに忘れます。
でも言われて傷ついた方はずっと忘れられないんですよ。

批判者は、概して、自分に権威がほしい、
自分は物事をよくわかっていると思われたい、のだと思います。

でもね、やっぱり批判をするということは、そんな簡単なことではないですよ。
通常、当事者として反対側への取材を通したり、
マスメディアだって、なるべく客観性を持たせて双方の意見を出してから記事を書きます。
一方だけの取材や調査で書くなんて、一流の媒体は絶対にしません。

発言に責任を持っているからです。責任を持つということは、
中立であり客観性があるということです。
裁判だって、双方の意見を聞き、陳述が出尽くした上で、
裁判官が最終的に判断するわけです。

私は、いつも、すごく嫌な思いをしています。
だからこそ、私はこれからも絶対に人の悪口と
批判・批評だけは、決して言わないことを人生に誓います。

だって、人を批判できるのは、自分が完璧な聖人君子の神様だけですよ。

もっとも、神様や偉大な人たちが、客観性のない意見や身勝手な発言、
論評で人を傷つけてきたかというと、歴史を見てもそんな事例は一つもありません。
つまり、自分以外を批判する人は、他者を貶めて、
自分を利するという最もやっかいな考えだと私は思っています。

与沢 翼
***********************

明らかに私のことでありFacebook上の自分のフィードで反論

***********************

ドラキュラです。

与沢さんのFacebookに明らかに私のことが出てますね。
反論させて頂きます。

私は与沢さんのことを尊敬してます。
今の私があるのは与沢さんのおかげだと感謝しております。

ですが、ここ最近の与沢さんの言動を拝見してると
毎回、同じあやまちをおかしてる印象があります。

二度も会社を破綻させておいて
著書「告白」「はだかの王様」でこれまでの
あやまちを反省すると言っておきながら、
実際には女をチラ付かせ、海外旅行、カジノ三昧ばかり。

あげくのはてにシンガポールの高級マンションでセレブ生活。

私が自身のSNSで与沢さんのことを取り上げるのは
『与沢さん自身が間違った方向に進んでる』印象を受けているからです。

志半ば涙ながらにFASを去って行った
社員の気持ちを考えるそぶりも見せずに。
いろんな関連各所に迷惑をかけておきながら。

もし与沢さんのブログやFacebookなどに
ビジネスで真っ当に勝負していている姿が載っていたら
私は与沢さんの話をすることはないと思います。

そんなに私に書かれたくないなら
ビジネスに真っ当に向かってください。

そして今までに迷惑かけてきた人たちに
遠い将来でもいいのでちゃんとお詫びをしてください。

私の書き込みのことなど気にせず
無我夢中でビジネスに集中してください。

「与沢さん変わったなぁ!!」
「2012年のあの頃の与沢さんだ!!」と思わせてください。

そうしたら私は与沢さんの記事は自然に書かなくなることでしょう。
文句があるならビジネスで私を黙らせて下さい。私も負けませんから。

PS 三木谷さん、孫さん、柳井さんは
SNSで女のパンチラのせてますか?

***********************

与沢さんから反論

***********************
与沢 翼
ドラキュラさんへ
私のお話ですので、最初で最後ですが、コメント失礼致します。
私の書き込みのことなど気にせず
無我夢中でビジネスに集中してください。
「与沢さん変わったなぁ!!」
「2012年のあの頃の与沢さんだ!!」と思わせてください。
というメッセージについては、非常にその通りだと思い、
共感しました。ありがとうございます。

また、私の行動に品格がないことは認めるところでございます。
ドラキュラさんの指摘でもっともなこともあります。

ですが、ここからしっかり読んで下さい。
自分のパフォーマンスに私を公開で使うのはやめてほしいんです。私にはそう見えます。
密告というのはひっそりとやるものです。
国税だろうと、某サイトだろうと、何でも連携すればいいと思います。
そして、事実なら良いですが、でたらめや誤解を生む表現があるのは事実です。
もうずっと我慢してきました。
FASをふっとばす最終兵器をもっているとか(どこの国家権力でも言えることではないです。)
私が違法だと周囲に誤解を与える形で、国税への密告をしたとか
(国税に報告されて困ることはありませんし、
そもそも、もう国税の管轄ではないです。終了しています。)

海外逃亡なんてしていないし、社員への給料未払いはないし、
これらは明らかに事実の摘示であり、私の社会的評価をマイナスにするものですから、名誉棄損です。
またこれらナイーブな話は当事者同士の問題で、
あなた様には無関係であり、一連の詳細な事情たるや知る由はないはずです。
現在、こちらが訴訟提起して非常にナイーブになっている某サイトと、
タイアップするのも、やりたいなら、やってください。

ただし、私の振舞が褒められたものとは言えないことを認めたとしても、
詳細を知らない外部の人間が簡単に口にできる範疇を逸脱しています。
国税当局とのやりとりの詳細を私以外がなぜ知っているのですか?

国税の管轄はとっくに終わっており、所轄税務署には、
すでにシンガポール移住をきちんと伝えて受諾されています。
なぜあなたがFASの内部を知っているのですか?

給料未払いどころか、給料を支払ったうえで、
社員さんに最後に貸したお金も数百万以上、あります。
でも本当に心からお世話になったみんなですから、
私は返してもらうのをやめるつもりでおります。
最後のボーナスです。最高のメンバーですから。

双方の主張が客観的に入ったうえで、
FASの元社員にたたかれているのであれば、私も少しは理解できます。
でも、ドラキュラさんと私は直接は何らの関与もありません。
私はFASの社員大部分と会っていますよ。大森も小西も、田村も以下全メンバー愛しています。
集まったときから、私は、わがままで絶対的権力者でした。
そんな中で私も彼らに成長させられたし、私もみんなを成長させた自負があります。
私が社員に給料未払いで、みんなが今も泣いている、また私は彼らに何もしておらず、
私だけが彼らを搾取したというような表現は、明らかな間違った事実の摘示です。

また、フリーエージェントスタイルに対する一般債権者はいません。
妄想と憶測、虚偽にまみれた調査とも言えない身勝手な記事掲載を
行う某サイトと連携しようとするあなた様が私に敬意を持っているといえるのでしょうか?
それだけではないのです、コメント欄を含め、この半年に言われてきた数々、
しつように長く、定期的に継続し、FASをふっとばすことぐらい簡単だ、
あれは一番響きました。そのFASからあなたも少しでもメリットをもらったのではなかったですか?

また、この投稿に集まった人たちの、無責任かつひどい発言、
詐欺豚などの中傷は良いほうとして、私のストーリーをねつ造した人までいます。
上のコメントをされた方も、なんで勝手に憶測で書くんですか。
つまり、私をたたく人を集めている場になってきたわけです。
ずっと我慢してきましたよ。ずっと、ずっと。
でも、よく考えました。そんなことまでする権利はありますか?
また、そうやって人を集めたところで、
オプトインや塾のアフィリエイトをあなたもしているじゃないですか?
私を批判する場を作り、集め、助長し、自己の利益につなげていませんか?
私は、与沢塾でそんなこと教えていません。

これが中立で商業目的でないメディアに言われているなら、少し理解できます。
ですが、まさに神の所業かと思うくらい、なぜ、私のことをドラキュラさんが管理し、
私より上と、とれる発言をするのでしょうか?私をそこまで自分の私物化して、
継続的に私の気持ちを害し、ときに権利を侵害し、知ったように言われることに我慢の限界があります。
あなたにとってもターニングポイントとなったはずの与沢塾を作り、
事務局としては禁止していたオークション経由からでも価値を感じてくれたことに感謝し、
本来2期でも入れない3期の場に混じりコンテンツを見ていることも容認し、寛容にしてきました。
その理由は、私のもとに集まってくれた人にもっと良い人生になってほしいから、
そういう人は全員有難いし、感謝だと考えていたからです。

ですが、やりすぎです。

私に敬意があり、感謝がある、といってくれるのであれば、
ブロックしていたFB以外でも私と何等かの方法で
直接メッセージのやりとりをすればよかったのではないですか?

あなたや皆様に品格を疑われている私ですが、私の方こそ、
あなたの一部の部分においてだけは品格を疑わざるを得ません。
基本はしっかりした方だと思っています。

つまり、仮に私の言動が間違っていたとしても、
あなたが私を裁く権利をもっているような表現はいきすぎです。誰にもそんな権利はないです。

ですから、感謝と言われても、文面通りには受け取れません。
私のことを、できればコンテンツとするのはもうやめていただきたいんです。
別の方法で、ぜひ頑張ってほしいし、成功してほしいです。
すでに基盤を作られたのですから、もう私は不要ではないですか?

それでもなお、やはり私をコンテンツになされるなら、あとは、ドラキュラさんにお任せします。
私も以後、この話題には二度とふれず、また、昨日の記事も削除するつもりです。
これだけの過去履歴が残っているページなので、ブロックはさせていただくかもしれませんが、
私にとって見られたくないものもありますので、ご理解下さい。
私には、私の自分らしさがあり、やはり、
みんながエネルギッシュになる投稿が自分の本文です。

与沢 翼

***********************

私が更に反論

***********************

与沢さん

ドラキュラはくしょんです。
長文ありがとうございます。

お伺いしたいことは下記一点のみです。

国税への税金の支払いが終わっているなら
なぜそのことを公表しないのでしょうか?

与沢さんの破綻問題はテレビニュースでも
取り上げられるくらいの大きな出来事でした。

無事、税の支払いが終わったならば
まずブログなどで世に報告すべきだと思います。
順番が間違っております。

流れとして
破綻→納税完了報告→海外旅行 なら問題はないです。

支払い終わりの報告がないままに
カジノや海外旅行三昧なので
憶測が生まれるのだと思います。

納税完了の報告をして頂ければ
今後は与沢さんのおっしゃる通りに
関連の発言は慎みたいと考えております。
何卒宜しくお願い致します。

PS、納税証明書の公開希望です。

***********************

下記、私のFacebookフィード上でやり取り

***********************

与沢 翼
国税への支払は、還付金の計算を国税がしているため、
来月1月に我々に報告がされます。その後に全て終われば報告致します。

***********

与沢 翼
ちなみに今コメントを見ましたので、お返事が遅れました。

***********

ドラキュラ はくしょん
与沢さん 了解しました。
与沢さんが不快に感じたであろう
記事は追って全て削除しておきます。
宜しくお願いします。

***********

与沢 翼
ドラキュラさん、ありがとうございます。
ちなみに、どういうことかというと、今年の収めた税金が数億ありますが、
今年8月末決算で特別損失の赤字を計上することになってしまい、
前期分として支払った納税額と今期予定していた予定納税の一部支払った分が、
返ってくることになりました。その時点で、国税の担当官から、
滞納額がなくなったため、通常の新宿税務署に戻す、ということを言われたのが、10月です。

しかしながら、今期生じているFASの預かり源泉所得税と相殺される
(その分は返ってこない)ため、1月に計算がなされるということで、
その還付決定報告書を待っています。

***********

与沢 翼
このような形で理解が得られるのであれば、
私も、早くにきちんとお話すべきだと思いました。

***********

ドラキュラ はくしょん
与沢さんのブログにも書いておいた方がいいと思います。
世の人は「何で破産したのに豪遊?」って勘違いしてしまいます。
今回に限っては破綻から復活への報告をちゃんとしてれば
誤解や憶測は生まれなかったと思います。
お忙しい中、ありがとうございました。

***********

与沢 翼
ドラキュラ はくしょんさん
報告についてはいずれするよう致します。
ちなみに、私は破産したとは一度も申し上げていないのですが、
社会一般では破産となっております。資金ショートし、一時的に経営危機に陥った旨、
報告しましたが、破産手続きの申請や開始決定などはありません。
社会的には破産となってしまっていますが、それは誤解です。

***********************

与沢塾生やFacebook友人の方々からも応援の書き込み

***********************

三木
当時の記事を読んで僕も「え?破産したの!?」って思いましたが、
そこは流石は与沢さん、人を惹きつけるライティングをしていましたね。
1回も「破産した」とは書いてないのに、勝手に読者が破産したと
思い込んでしまうようなライティングをしたために、
メディアもそうやって騒いでしまったんですよね・・・(笑)
税金に関するお話は与沢さん自身もしくは国税しか知らない話ですので、
皆さんが「納税義務を放棄してシンガポール行って遊んでばっかじゃねーか!」と思わないように、
ブログやフェイスブックで「ちゃんと納税したぞバッキャロー」って
写真付の報告をしてくださる事を期待しています。

***********

与沢 翼
三木さん 本能で書いてるので、よくわからないのですが、
破産ととらえられたのは誤解でした。
私は一字一句意味を考えててにをはのレベルまで推敲するので、
なぜ、あれで破産になってしまうのか、驚きましたが、
決定打は、フライデーであったと思います。
それに応じて出演した自分の責任ということです。
ちなみに、納税等については、以下のコメントにも
公開しなかった理由など書きました。

***********

横山
色んな誤解やすれ違いがあったと思いますが
ドラキュラさんも
皆も
与沢さんを応援していますので
シンガポールから日本中に輝きを放ち続けてください^ ^
僕たちも
走り続けます☆
一番、与沢さんを応援して
愛していたのはドラキュラさんでしたからね。
与沢さんがいない業界は少しつまらないですね☆

***********

Yukiko
ドラキュラさんこんばんは。
しばらくFBをお休みしている間に

なんと!なんと!

あの与沢さんがドラキュラさんに
コメントされているではありませんか!

いったい何事が起ったのかと
思いましたよ!(笑)

まあ、わたしはドラキュラさんが
与沢さんのこと大好きなのは、
対談でもご指摘させて頂きましたが、
見抜いていましたけどね(笑)

いつか与沢さんとドラキュラさんの
対談を実現させてください!

とも申し上げましたが、
FB上でドラキュラさんと
与沢さんのやり取りを拝見し、
なんとも感慨深い感覚でございます(笑)

わたしはドラキュラさんも
与沢さんも大好きなので、
仲良くして欲しいです(笑)

少し空気読めていない感な
コメント失礼いたしました(笑)

これからもお二人を
応援しております。

***********

与沢 翼
横山さん
昨日も、色々仲裁していただき、ありがとうございました!
私は来年は、頑張りますよ!!日本は、だれかがひっぱって下さい!

***********

与沢 翼
Yukiko Abeさん 私が、皆さんのコメント返しをしているのもおかしな話ですが、
ちょうど拝見させていただので、お返しさせていただきます。ありがとうございます。

***********

後藤 誠一
どうも、元与沢塾三期生です。
なんだか少し書きたくなったので。

ありていに言ってしまうと、バカンスの投稿って単純に面白くはないし、
あれだけ「反省する」「生まれ変わる」って言ってたのに、
また同じこと繰り返すのかな?って感じてしまうんじゃないでしょうか。

金持ちを演じていたって言いつつ、
普通に地でブルジョアな生活が好きなだけじゃん。っていう。

投稿の内容的には、そう世間に思われても仕方ないとは思います。
(もちろん、ブランディングかなにかの戦略で
考えがあって、ああいう発信をされているのかもしれませんが。)

内情を知らない一般ピーポー的目線ですが。

与沢さんの、魂を込めたビジネスに関する記事、
すごく面白かったですし、余計に落差感じますよね。
高低差ありすぎて耳キーンなるやつ。

生まれ変わりを明言していたからこそ、
バカンスを満喫している写真をSNSに投稿をする前に、
もっとすることはあったんじゃないだろうか。
そう思ってしまうというか。(裏では、するべきことは
してらっしゃったかもしれませんが。。)

言うまでもなく、真っ当に稼いだお金で旅行してらっしゃると思うんですが、
「えー!この間まで破産間際だったはずなのに、全然お金あるんじゃん!
返せたの?いや、隠してたのか!?」って、嫌な勘違いを世間にされてしまっても、
おかしくないんじゃないかな。

無論、片付くメドが たっているからこそのバカンスとは存じますが。

傍目から見ると、あまりにも早すぎる復帰ですからね。誤解は生まれやすいでしょう。

税金の件、もう片付いてるの?あれ?でもその発信って、具体的には されてなかったよね?的な。

自ら稼いだお金でどういう遊びをしていても全く問題ないと思うんですけど、
大衆が見れてしまうSNSでリア充発信をしてしまうと、
憶測が混じっているとはいえ、ツッコミが入るのも頷いてしまいます。

それと、ドラキュラさんが扇動的な言い回しというか、
投稿をしていた部分は確かに否定できないと思います。

しかし同時に、多くの人の声を「だいべん」してくれていた、という面もあります。

代弁と大便。代わりに言うのと、色々食べて消化して出すやつ。例えはアレですけど。

与沢さんの発信を受けて、人々が感じたであろう『モヤモヤ感』を消化して、
ブリッと具体化してくれていたんだろうと、以前から勝手に思っていました。

全然知らないのに、周囲がワーワー言ってるから面白がって石を投げてみるというか、
言葉をツバでこねるような人達は、これまでどおり放っておいていいと思います。

でも、意見していたり、モヤモヤしていたりする方達は、
ビジネスに一点集中した『カッコいい与沢さんが好き』
だったからこそ、あーだこーだ言ってしまうんじゃないでしょうか。

きっちりプロセスを踏んで、
筋を通して欲しかったんじゃないでしょうか。

与沢さんの発信されていた、
目に見えていた情報では、
齟齬が生まれても仕方なかったと思います。

もちろん、与沢さん本人からすれば、
「ほっとけ!内情も、してきた苦労も知らない奴らが勝手なこと言うな!
クソが!」って思うかもしれませんが。だいべんだけに。

でもやっぱり与沢さんは、カリスマなんですよね。
社会的に影響力のある人ですから、常に注目されてしまうんですよね。

元々「ああいう風になりたい!」と、
人の欲求をかき立てる戦略をしていらっしゃったのですし。
もうある種、ヒーローですよね。

だからこそ、ヒーローなのにナニやってんだよ!
カッコいいの見せてくれよ!って気持ちが表出している部分もあるんじゃないかな。

(ナニは二つの意味。どうでもいい補足。)

強敵に敗れたヒーローが修行し、パワーアップして苦難を乗り越え、
敵を打ち倒すストーリーは心を打ちます。(”ヒーローズジャーニー”のアレです。余談ですが。)

そういうストーリーに期待していた人も、少なからず居るんじゃないかな。

でも、与沢さんの場合は世間的に見て、
大事なプロセスがすっ飛ばして見えてしまっていたと思います。

極端に言うと、『挫折→ハッピーエンド!!』
みたいな。

えっ!?!?山場からいきなりエピローグ???みたいな。

「愛してくれて……ありがとう」
→「エース!!!」
→「ワンピース ゲッチュやっほい!」みたいな。(わかりにくいな)

与沢さんが旅行しようが、海外に移住しようが、
パンピーな僕達には直接的にはなんの問題もありませんし、
外野がどうこう言及するのもお門違いかもしれませんけどね。

多くの人が感じていた違和感を、ドラキュラさんが
ブリッと具体化してくれていたのは、間違いないと存じます。
(僕一人が”多くの人”って言っていても説得力がないと思いますが。。)

三期生的目線で言うと、当時の資金不足に端を発して、
塾のコンテンツ内容や環境等々にも影響していたのがあった分、
見ていて別なモヤモヤはありましたが。(ここから書き出すとまた、スゴく長くなってしまうので割愛。)

それでも僕は、与沢さんのおかげで色んなことを知れましたし、
体験もできましたし、色んな方とも出会えましたし、純粋に感謝しています。
(だからこそ、またビシッと魅せてほしいなーなんて思っちゃったり。)

いろいろ言ってますが僕はお二人とも好きなので、
いつか和解してほしいな、とか思いつつ この辺で。と、無理矢理しめてお茶を濁しつつ。

横入り失礼しました。

***********

中神 あきら
与沢塾三期生の中神です、
ちょっと思うところがあり書き込みます。
少々長くなりますが、ご容赦願います。

まず、いい顔をする訳でもありませんが、
どちらの言っているところも一理あります。

ドラキュラさんの言わんとするところは、
与沢さんに襟元を正してケジメを
つけろと言いたいのだと思います、
これはこれでごもっともな意見だとは思います。
ご存知の通り、私はFPですので少なからず
税金や会社の経理上の知識もあります。

まず、与沢さんの一連の破産騒動というのは、
単に自身が代表取締役になっている
会社の法人所得税が払えなかったという事です。

これは経営する会社の税金なので、
言ってしまえばFASを倒産させてしまえば良い話だったのですが、
与沢さんはそれをあえてしなかったというところをまず考えてみて下さい。

私は本人ではありませんので、与沢さんの思うところは計り知れませんが、
あえて倒産させなかったのは自分自信の社会に
与える影響の大きさが分かっていたからではないかと思っています。

更には、それをわざわざ声に出して言わなかったのは、
これは男としての最低限の意地ではないかと思っています。

私ならば、自分が辛い時こそ平気なふりをします。

武士は食わねど高楊枝です。

確かに与沢さんの表現の仕方にも誤解を招く様な
ところはあったと思いますので、
ここはどちらがどうという話ではなく、単に行き違いだと思います。

ドラキュラさんには日頃お世話になっていますので、
ドラキュラさんの思うところも理解しているつもりです。

話を聞いていると、本当に与沢さんの事がすきなんだなというのが良く分かりますし、
だからこそちゃんとして欲しいというのも分かります。

これはこれで与沢さんには伝わってはいませんよね?

コメントでも書かれている様に、
単にドラキュラさんが知名度のある与沢さんの事をああだこうだ言って、
それをコンテンツとしてアクセスを集めている様にしか見えていないのだと思います。

なので、これはやはりお互いの意図するところが見えていない、
つまりはたんなる行き違いではないかと私は思いますが、どうでしょうか?

横槍を入れる様で申し訳ありませんが、
お二人を見ていてなんとももどかしく感じたのでコメントさせていただきました。

とかく、文字というものは誤解を多く孕むものであると私は思っています。

お互い相手の思うところ、がそのままダイレクトに自分の受け取り方には中々繋がりません。

面と向かって話していても、誤解から人は喧嘩になります。

これが感情の伝わりにくい文章であれば、なおさらだと思います。

ちょっと上手くまとまりませんが、お互いがお互いを許容しあえれば良いのかな?
と思い、余計なお世話ながら長文の乱文にてコメントさせて頂きました。

長々とすみません。

***********

与沢 翼
後藤 誠一さん
今確認しまして、ご返信が遅れ申し訳ありません。
ものすごく説得力のある文章でした。深く読み込みました。
皆様がいわんとしていてたことがわかりました。

税について、夏以降ふれなくなったのは、
私が差し押さえ謄本をマスコミに提出したことについて、
税務署よりお怒りをかったからです。

以後、公開で、
本件については、書かない約束をしました。
また、9月に提出した決算について、
当局の計算で、現在まで通知が来ておらず、
先日1月に来ることが判明しました。
ですから、二つの理由あって、報告を致しておりません。

また、告白で書いたこと、当時の思いとして間違いありません、
実際、六本木を出てから8月末までは月5万で生活しました。

ですが、将来目途がたった以上、いつまでも落ち込んでいたり、
姿を消すよりも、次の行動をすべきというのが私の考えです。
一般常識からしておかしいと感じるのはごもっともだと思います。

私の時間認識と朝礼暮改のように変わっていく気持ちは、
やや病的かもしれませんが、そのときどきで
一番に思う感情で考えやマインドを変遷させています。

春ー夏は投稿したくても投稿できませんでした。
以前の失敗から立ち直ったときに比べると、
プロダクトローンチを封じ、自己商品をあえて
作らなかった私にとって3年ぐらいに感じる長い半年でした。

ですが、皆様にとって、
それは早すぎるのだとよくわかる内容でした。
来年はびしっとやっていきますが、
シンガポールを魅せることは、私が選んだ戦略です。

***********

与沢 翼
中神 あきらさん
いつも私もお世話になっています。コメントありがとうございます。
確かに、お互い価値基準や考え方が違うので、
コミュニケーションをとらないと誤解しか生まないと思いました。

ですが、今回、ドラキュラさんや皆さんが言いたいことがわかりました。
ちなみに、中神さんがおっしゃっている通り、
今回、フリーエージェントスタイルという法人税の滞納でしたので、
会社を清算すれば、法人税は消えてなくなります。

私個人についての課税や未払いは一切ないからです。
したがって、経営の先輩にもつぶすべきだと言われてきましたが、
結局、潰しませんでした。

ただし、FASは、事実全社員が退職し、休眠状態となっておりますので、
還付通知書をもって清算をする予定です。

また、これもご指摘通りなのですが、
これ以上マイナスの発言を夏以降すべきでないと自分で判断しました。

私が動く以上、ソーシャルも全ては将来のビジネスへの貢献を考えています。
これは私のマーケティングの条件反射みたいなものかもしれませんが、
同じストーリーを半年以上継続することで、急速に興味を失われると考えています。

しかしながら、私の軸は、実際には、半年前の反省から変わっていません。
事実、高級シャンパンは一本も入れなくなり、ウーロン杯のみを飲みます。
時計も一本ももっていませんし、洋服は全身で1万円ぐらいです。

ですから、ソーシャルしか見れない皆様はその奥の真意を図りかねるのは無理もないのですが、
私は、自分に近いコアメンバーを腹立たせようとしてやっていのではなく、
遠いネットワークに対して、マーケティングを行っているというのが率直な意見です。

ただ、自身の社会的影響を考えた上での説明責任がかけていたのはそのとおりです。
言い訳をすれば、一人でビジネス、納税、メディアを切り盛りし、キャパシティがパンクしていました。
私は、ビジネスへの貢献性のない動きはしません。

ですから、ソーシャルのみを見て近い人が逆に誤解をされるのは、
怖いところですが、全部を満たす行動はただの平均値であり、
私の再起はありえないところであります。360度の人間関係を見た上で、
最大公約数に響くところ、それは、自分の人生の責任をおえる自分が、
将来との関係で非情と非難されようとも、私と全周囲を含めたうえでも
長期的にはこれでよいところに着地するとの考えでしてきた決断です。

ですが、私が、悪い意味で一般常識からかけ離れ、
トリッキーな性質を持っているのは、自分でもよくわかっており、
これからは常識と自分とのバランスをとっていくよう注意致します。

***********

【関連動画】
『某VIPと和解』一考察
https://www.youtube.com/watch?v=cXdoNlgGIJ0

『またまた某VIPと揉め事((+_+))』一考察 ※解決済※
https://www.youtube.com/watch?v=8HzN7vwJhGg

タグ

2014年12月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:与沢翼さん関係

与沢さんのFacebookへ反論

与沢さんのFacebookに明らかに私のことが出てますね。
反論させて頂きます。

私は与沢さんのことを尊敬してます。
今の私があるのは与沢さんのおかげだと感謝しております。

ですが、ここ最近の与沢さんの言動を拝見してると
毎回、同じあやまちをおかしてる印象があります。

二度も会社を破綻させておいて
著書「告白」「はだかの王様」でこれまでの
あやまちを反省すると言っておきながら、
実際には女をチラ付かせ、海外旅行、カジノ三昧ばかり。

あげくのはてにシンガポールの高級マンションでセレブ生活。

私が自身のSNSで与沢さんのことを取り上げるのは
『与沢さん自身が間違った方向に進んでる』印象を受けているからです。

志半ば涙ながらにFASを去って行った
社員の気持ちを考えるそぶりも見せずに。
いろんな関連各所に迷惑をかけておきながら。

もし与沢さんのブログやFacebookなどに
ビジネスで真っ当に勝負していている姿が載っていたら
私は与沢さんの話をすることはないと思います。

そんなに私に書かれたくないなら
ビジネスに真っ当に向かってください。

そして今までに迷惑かけてきた人たちに
遠い将来でもいいのでちゃんとお詫びをしてください。

私の書き込みのことなど気にせず
無我夢中でビジネスに集中してください。

「与沢さん変わったなぁ!!」
「2012年のあの頃の与沢さんだ!!」と思わせてください。

そうしたら私は与沢さんの記事は自然に書かなくなることでしょう。
文句があるならビジネスで私を黙らせて下さい。私も負けませんから。

PS 三木谷さん、孫さん、柳井さんは
SNSで女のパンチラのせてますか?

タグ

2014年12月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:与沢翼さん関係

このページの先頭へ